ようこそ浜北エリアへ

(福)小羊学園は、浜松市内を中心に知的障害児・者のライフステージに添った総合的な支援をしています。

浜北エリアでは、障害者支援施設・生活介護・就労継続B・グループホーム・放課後等デイサービスを運営し、どんなに障がいが重くても、自分らしく輝けるよう支援しています。

支援センターわかぎ ようこそ浜北エリアへ 

『地域の中で、自分らしく、潤いある暮らしを』

福祉理念は昭和時代の施設収容から紆余曲折を経て、近年では地域で安心して暮らせる「地域包括」に推移しています。知的に障がいが重い人たちでも、地域社会の一員としてその役割を担い、自分らしく輝ける活動を通してエンパワメントを高め、充実した日々を過ごして欲しいと願っています。

  

そのためには、安心して暮らせる居住の場/自分のやりがいを見出せる活動/地域社会とのつながりが大切です。私たちは支援者として、彼らの思いに寄り添い、ともに人生を歩む仲間として、自己実現のお手伝いができればと思います。

『わたしたちの3つの願い』

○小さな生活単位で落ち着きと充実した暮らしが提供できるように

 

○障がいが重くても通う暮らしを大事にし、自分らしさが発揮できるように

 

○地域社会の一員として地域に出かけ、また社会資源として地域の方にご活躍いただく中で、 交流の輪を広げたい

わたしたちの3つの願い

『浜北エリア 職員からのメッセージ』

浜北エリア 職員からのメッセージ

利用者の皆さん、歌がとても大好きです。

楽しい曲が流れれば、歌う人、踊る人、合いの手を入れる人、とても楽しい雰囲気になります。

 

女性棟は個性派揃いの利用者さん20名が、毎日賑やかに生活しています。

そんな利用者さん達が毎日、快適に楽しく生活できるよう支援しています。


『ものづくり』

利用者皆さんの活動のひとつが「ものづくり」です。「さをり織り」「木工」「折染め」など活動時間を利用していろんな「ものづくり」をしています。皆さん楽しそうに作業なさっています。

NEWS


浜北エリアホームページ リニューアルしました!!